とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Musée automobile PANINI
Category: 未分類   0 Comments   0 Trackbacks  
休みを利用してマセラティの個人コレクションで有名な
パニーニ・モーター・ミュージアムを訪れた。

IMG_0739_20170818071119631.jpg

オーナーのウンベルト・パニーニ(Umberto Panini)氏は
イタリアの子供なら誰でも一度は集めていたという
サッカー選手のコレクション・カードを産み出した人物。

panini-fugurini.jpg 

私たちも子供の頃に集めてた野球選手カードのようなもの。

 IMG_0695.jpg

モデナ市街から少し外れた所、
一面の広大な畑の中にある彼の一族の敷地内、
こじんまりとした建物の中に彼が収集した
珠玉の車が所狭しと並んでいる。

IMG_0652.jpg

ヌヴォラーリの6C34の向うにはファンジオの250F。

IMG_0672_20170818071124ff6.jpg

420M ELDORADO
モンツァ500マイル用に制作された、初めて自動車業界外の
企業スポンサーを纏ったイタリアの競技車両。
ちなみにELDORADOはジェラートの会社。

IMG_0659.jpg

ティーポ63

IMG_0663.jpg

ギブリの向うには珍しいプロトやイプ、SIMUNとTIPO124

IMG_0733.jpg

二階にはかなりの数のレトロ・バイクのコレクションも。

IMG_0703.jpg

バードケージの由来たるTIPO64のチューブラーフレーム。

IMG_0719.jpg

2階後方からエントランスへ。
これらの車以外にも収蔵されていないモデルもある。

IMG_0742.jpg

敷地内には牛舎もあり酪農を行っている。
むしろ今ではこちらが本業で
パルミジャーノ・レッジャーノの製造も行っていて、
こちらの製造過程の見学も出来る。

IMG_0637.jpg

故に博物館の周りには年代もののトラクターがずらり。
これらも見るに価値あるものばかり。

IMG_0641_20170827072321e30.jpg 

同じ並びに放置されたようにあるルノー・4はパニーニのカードで覆われてた。


スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。