FC2ブログ

とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
改訂版プロダクション・プラン
Category: アルファなこと   2 Comments   0 Trackbacks  
product plan

2か月程前にアナウンスされていたロダクトプランのアップデート。
総生産台数40万の目標達成を2018年から2020年に延期。
ジュリアの全モデルラインナップをこのジュネーブで発表、
新型SUVは早くても来年のジュネーヴにお披露目。

その他のモデルはフルサイズ・セダンと別に2種類のSUV、
クーペ/スパイダーのスポーツモデルとジュリエッタの後継を、
2017年から2020年までに。

また明確な数字は提示されなかったが予算の縮小と、
開発に携わるリソースの削減もあるという。

再生に向けて勢いよくスタートしたものの、
いきなりガス欠でエンストみたいな感じだな...。
スポンサーサイト

テーマ : アルファロメオ    ジャンル : 車・バイク

Comments

イタリアンジョブでアルファがこけないか心配ですね、、、
いつも楽しく拝見しております。
ジュリアノーマルがいついくらで出るかとても気掛かりに、過ごしております。
一部ではSUVモデルはステルビオの名前で来年なんて話が出ていますが、、、来年なら今回のジュネーブでお披露目でしょうか?
Re: イタリアンジョブでアルファがこけないか心配ですね、、、
ミート様、コメントありがとうございます。

ジュリアのノーマルヴァージョンはこのジュネーヴで発表されます。
2月末からQVのプレプロダクション、
3月14日からプロダクションの生産が始まります。
その半年後から年末までにノーマルヴァージョンの生産に移る予定です。

こちらではジュリエッタのフェイスリフト、
ジュリアのグリルとネームロゴに変更したモデルが発表されました。

それにしてもSUVの名前をご存じとは、情報が早いですね。

Leave a Comment