とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ALPINE A110                -Rallye de Montecarlo 1973-
Category: Others   2 Comments   0 Trackbacks  
これもデアゴスティーニの『100 ANNI DI AUTO DA CORSA』からのアルピーヌA110。

P1120455.jpg

ルノーのチューナーとしてあったアルピーヌが、前回のゴルディーニと同じR8をベースとし、
鋼管フレームにFRPのボディで製作したRRレイアウトのライトウエイト・スポーツ。

P1120457.jpg

RRセダンだったR8の開発コードR1110の3桁を取りA110となっている。
因みに先々代にあたるミケロッティのデザインである初代アルピーヌA106は、
ルノー4CV(R106E)がベースでA106。
しかし先代のA108は4CVの後継ドゥーフィン(R109)がベースだったが、
なぜかA109とはならずにA108だった。

P1120459.jpg

アルピーヌの中でA110が有名なのは、1973年における第一回WRCの優勝車であるからだろう。

P1120717.jpg

1962年の誕生当初、R8の4気筒956ccだったエンジンもR8が排気量アップされていくと共に、
マイオールの1108cc、R8ゴルディーニにも積まれた1255cc、69年には1565ccとなり、
この148cvで215km/hに達するエンジンを武器に73年のラリー世界選手権の初代覇者となる。

P1120460.jpg

このモデルはWRCの初戦である第42回モンテカルロ・ラリーで優勝した車。
この時A110は1,2,3フィニッシュを飾っている。

P1120462.jpg

現在、ルノー傘下の子会社となったアルピーヌはルノー車を生産しているが、
先日ルノーはアルピーヌのブランドで新型クーペを開発中と公表した。
13年以降に登場する新型メガーヌ、ラグーナ用となる次世代プラットホームを共有したクーペは、
RS(ルノースポーツ)の別ヴァージョンとしてアルピーヌの名前が与えれる。
ゴルディーニに続き現在に復活した、仏が誇る古の銘柄にはクロスオーバーの予定もあるらしい。

「アルファもいいけどね、ブーン、ブーン」、「パパァ~、」 by今井氏

ブログランキング参加中
にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー    ジャンル : 車・バイク

Comments

こんばんは。
いいですねー、A110。
カーグラTVのオープニングの話題は間違いなく出ますよね。

でも、あれはかっこ良かったなぁ。

Re: こんばんは。
毎度です、とむさん。

> カーグラTVのオープニングの話題は間違いなく出ますよね。

そいえば、GTロマンにもそういう件がありましたね。

白に黄色のヘッドライトが印象的でした。
映像と共に音楽も聞こえてきます。
一度は運転してみたい車のうちの一台です。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。