FC2ブログ

とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Alfa Romeo Returns to F1
Category: アルファなこと   0 Comments   0 Trackbacks  
alfa-romeo-formula-1.jpg 

今までパドック内の噂だったものが、
正式にアナウンスされた。


要約した内容は、
ザウバーチームと戦略的、技術的、商業的なパートナーシップを結び、
32年ぶりに2018年からF1に復帰する。
オフィシャルチーム名はアルファロメオ・ザウバーF1チーム。

社内でも一斉メールにてアナウンスされ、
マルキオンネの戯言が会社としての方針となった。

パートナーシップとしてエンジニアやノウハウの共有し、
お互いに支援するという事だが、
実際にはフェラーリから供給されるエンジンに
スポンサーとしてアルファロメオの名前を冠するという、
ルノーエンジンを搭載するレッドブルがインフィニティや、
タグホイヤーのロゴをインサートしたのと同じ形態に留まるだろう。

だがこれを足がかりに本格的にF1に参戦なるのかどうかは、
あるとしても未だ先の話である。

今までもフェラーリのボディにビシオーネのロゴを貼ったり、
ドライヴァー・スーツにクアドリ・フォリオを貼ったりと、
マルキオンネのアルファxF1の思い入れは見れていたが、
そんなことより(とは言いたくないが)、
先ずジュリア、ステルヴィオに続くモデルをつくってお金を稼がないと、
会社の存亡自体危うくなるでしょ?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。