とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Lamborghini 3500GT ZAGATO
Category: 50° Lamborghini Collection   0 Comments   0 Trackbacks  
ランボルギーニ50°コレクションのNo.34、
3500GT ZAGATO。

R0012290.jpg

350GTの記事でも触れたように350GTをベースにしたスペシャルが幾つかある。
ザガートが手がけた3500GTZはそのスペシャルの最初となるモデルである。

R0012291.jpg

ウーゴ・ザガートとその息子達、エリオとジャンニの時代、
彼らの若きデザイナー、エルコーレ・スパーダによるデザイン。

R0012292.jpg

ベ-スの350GTのシャーシを10cm短くカットされ、
インナースペースを稼ぐ様に立ち上たウインドシールドから、
フロントエンドに向かうシルエットはよりエレガントになった。

R0012293.jpg

リアエンドはスパーダの代名詞とも言えるコーダ・トロンカ、つまりスッパリ切り取られた形になる。

R0012297.jpg

搭載されてるエンジンについて公表されてはいないが、
展示された1965年のロンドン・モーターショーの際に配られたスペック表には、
ノ-マルの3.5リットルV12の270CVではなく320CVとあったため、
おそらくシリンダー径を大きくした4リットルではないかと見られる。

R0012300.jpg

GTZはマスプロダクションにはならず2台だけ製作された。

R0012302.jpg

もう一台は赤いボディを纏っていて、
モデルの顧客の要望により右ハンドルだった。

R0012303.jpg

ブログランキング参加中
にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

テーマ : ミニカー    ジャンル : 車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。