とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Maserati Mistral
Category: La Maserati Collection   0 Comments   0 Trackbacks  
今年創業100周年を迎えるマセラティ。
先日のアウトモトレトロに出展してあったミストラル。

R0012209.jpg

1963年から1970年に生産された、ピエトロ・フルアのデザインによるクーペ。

R0012210.jpg

南フランスに吹く乾燥した冷たい北風という意味の名は、
フランスのマセラティ車輸入業者の提案。
ギブリにしろボーラにしろカムシンにしろ、この頃のマセラティは風から来る名前が多い。

R0012211.jpg

開発コード、ティーポ109は当初3500GT2Postiと呼ばれた様に、
3500GTの後継であり、クーペの他にスパイダー・ヴァージョンもある。

R0012214.jpg

ミストラルは1957年にファン・マヌエル・ファンジオがF1でチャンピオンシップを獲った
250Fからデリバーされた直六ツインカムエンジンを搭載搭載した最後のモデルであった。

R0012213.jpg

3500GTにも搭載されていた3.5ℓ(235cv)は3.7ℓ(245cv)になり、
最終的に4ℓ(255cv)までになった。

R0012217.jpg
R0012215.jpg
R0012218.jpg

ブログランキング参加中
にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー    ジャンル : 車・バイク