とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Villa d'este 2013 part-1
Category: イべント探訪記   1 Comments   0 Trackbacks  
今年もやってきたヴィッラ・デステのコンクール・デレガンス。

IMG_0185.jpg

今年の春は雨が多くて山のほうでは降雪もあったのだが、
何とか天気に恵まれてヴィッラ・デルバの庭園を車を見ながらの散策日和。

IMG_0192.jpg

ここでも50周年で何台かのランボの出展があったので、まずは牛から見ていこう。

P1210106.jpg
P1210107.jpg

350GTS、スパイダー。
ランボルギーニだけのクラスHのウイナー。

P1210105.jpg
P1210108.jpg

400GT。
最初の量産車350GTから4リットルに排気量をアップし、2+2となった。

P1210102.jpg
P1210103.jpg

フライングスターII。
400GTを手がけたカロッツェリア・トウーリングが1966年のトリノショーで、
自身のブースに出品した400GTベースのプロトタイプ。

P1210104.jpg
P1210110.jpg
P1210113.jpg
P1210114.jpg

クラスで佳作だった、350GTV。
スカイオーネがデザインした350GTのプロトタイプ。
50年前、1963年のトリノショーに登場。
フェルッツィオ・ランボルギーニの野望はここから始まった。

つづく。

ブログランキング参加中
にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト

テーマ : イベント    ジャンル : 車・バイク