とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Paris Mondial de L'automobile 2012
Category: イべント探訪記   10 Comments   0 Trackbacks  
今週はパリのモータショーの視察に。

RIMG0330.jpg

いろいろなコンセプトカーやワールドプレミアムの新車などは専門のサイトにまかせるとして、

RIMG0115.jpg

まぁ2年に一度のパリサロン、華やかで良い感じで楽しめたかな。

RIMG0273.jpg

ただトリノから夜明け前に飛んで9時にパリに着くも、パリ市内周辺道路は噂どおりの大渋滞。
空港から会場まで2時間もかかって、会場入りが昼前になってしまった。

RIMG0302.jpg

急いで見て廻るも今回も仕事半分のため、全てを踏破するには及ばず。

RIMG0328.jpg

マクラーレンのカンファレンスで発表された「P1コンセプト」の顔マネをする
ロン・デニス会長を見ていたら、帰りの飛行機まで2時間しかないことに。

往路の経験から、空港に向かった方がいいだろうと思い外に出るとタクシー待ちの大行列。

RIMG0334.jpg

この行列では30分待ってもタクシーが来るかどうか、しかもこの時間の方が渋滞は酷いはず。
これはヤバイと思いながら、ふと脇を見るとパリ名物のバイクタクシーが客待ちしている。

RIMG0331.jpg

朝の渋滞中に車の間をすり抜けていくバイクタクシーを危険だなぁと見ていたが、
背に腹は変えられない。値段交渉して用意されたジャケットとメットを装着して乗り込んだ。

RIMG0332.jpg

このホンダ・ゴールドウイングGL1800の防寒風防カバーを膝にかけたリアシートは、
思いのほか快適であったけれど、クレイジーなフランス人ライダーは、
4車線ギッチリ詰まってる車の間を鼻歌をうたいながら80km/hで疾走し、
一度渋滞を抜けるものなら車でもそうそう出さない速度でぶっ飛ばしてくれたお陰で
ゲートインの一時間前に余裕で到着出来た。

下手なアトラクションよりもスリリングで、肝を冷やす様な場面もあり、
手に汗ビッショリの経験だったけれど、実は楽しくて思わず顔はニヤニヤ笑ってた。

ブログランキング参加中
にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト

テーマ : イベント    ジャンル : 車・バイク