FC2ブログ

とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VINI SFUSI
Category: ワイン   2 Comments   0 Trackbacks  
ショッピングモールにあるお店。
ワイン専門のお店だが、

23102011565.jpg

なにやらタジン鍋のお化けみたいなものは、みなワインのメガ・ボトル。
その口から伸びるチューブの先は、

23102011566.jpg

銭湯の洗い場を思わせる光景のように並ぶ蛇口へと繋がる。
蛇口にはボトルに記されたワインの種類と呼応した名札が付いている。
ここはワインを目方売りをしているお店。

23102011564.jpg

1ℓ、2ℓ、3ℓ、4リットルとあるボトルを選んで、好みの種類のワインを入れてもらう。
一度使ったボトルは次回から持ち込めば、ワインの購入量のみの値段となる。
醸造所やワイン屋ではこのような売り方をしているところもあるが、
ここはフランチャイズ化されたイタリアでも新しい形態のお店。

P1120792.jpg

VINI SFUSI(ヴィーニ・スフージ)とは量り売りワインの事。
私が食事の時に好んで飲むDolcetto(ドルチェット)は、
BARBERA(バルベーラ)と並んでピエモンテ・ワインの中でも、
とてもポピュラーな葡萄種である。

P1120790.jpg

このボトルで3リットル分。リットルあたり2.5ユ-ロくらいだから、これで800円程。
ワインナリーも葡萄の収穫年も不明な、ただ銘柄のみ記されたワインをガブガブ嗜む。
これぞ究極のB級ワインの楽しみ方。

ブログランキング参加中
にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。