とあるアルフィスタのある日。 くるまとわいんのスローライフな日々。

プロフィール

k5

Author:k5
イタリアに住んで十年余。
自動車のデザイン会社で働きながら、好きで集めたミニカーの紹介を中心に、アルファとワインの話を日々の生活の風景を織り交ぜて。

検索フォーム
FC2カウンター
ブログランキング参加中
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
La Piola, sempre stessi...
Category: ライフ   0 Comments   0 Trackbacks  
トリノとモデナの二重生活。
引越しのゴタゴタでPCとネットが整わない環境で、
ブログの更新もままならない状況はまだもう少し続く。

IMG_0301.jpg

職場の近く、セッキア川沿いにある古い砂利採取場の脇に1752年からあるオステリア。
モデナに辿り着いた旅人が、ここで馬を換えがてら食事休憩をしたという。

IMG_0297.jpg

自然の物を使ったシンプルな料理のメニューは50種類あるといい、
その日の仕入れた材料を見て決める。

IMG_0299.jpg

そして此処は御大が生前に足繁く通った店。

IMG_0296.jpg

この地方の訛りで話す事が何よりの楽しみだったと、その時間を共有した店主は語る。

IMG_0298.jpg

晩年、体を気遣いコレステロールを気にする御大は
脂肪の少ない若い水牛の肉を好んで食べたという。

IMG_0300.jpg

今でも彼の技術者たちが彼を偲んで訪れると、
その水牛の肉のワイン煮込みを振舞われる、
この店のオリジナルワインと共に。

スポンサーサイト
パラベーラ
Category: ライフ   0 Comments   0 Trackbacks  
何十年ぶりかにスケートなんてものをしてみた。

DSC_0067.jpg

トリノ・オリンピックのスケートリンクは週末などの一般に開放している。

DSC_0061.jpg

歳はとりたくないもの、30分も滑れば足腰が言うことがきかなくなる。

DSC_0062.jpg

ここで荒川静香が金メダルを獲ったのも、もう9年前。

DSC_0065.jpg

このリンクはパラベーラという建物で、もともとトリノ万博のパビリオンの一つだった。



これは映画『イタリアン・ジョブ』のワンシーン。
ミニがのの建物の屋根を走るという、今考えればトンでもないことをしている。
バーニャカウダ祭り
Category: ライフ   0 Comments   0 Trackbacks  
季節はすっかり秋。
各地で行なわれている収穫祭にも、今年はあまり出向くことも出来なかった。

IMG_1916.jpg

それでも今日は蚤の市の散策がてらバーニャカウダ祭りに。

IMG_1913.jpg

煉瓦造りの建物の中にはもう大勢の人が給仕を待ち構えている。

IMG_1917.jpg

去年も来た時は美味しく思ったが、今年は少し味が違うような...。

IMG_1919.jpg

ともかく昨日の雨が上がって良かった。

IMG_1915.jpg

おまけ。

夏休みの絵日記 2014年 その2
Category: ライフ   0 Comments   0 Trackbacks  
昔、バスで繁華街に行く途中で車中から見えたリサイクルショップがあった。
少々小汚い店先にはケロヨンやサトちゃん、ペコちゃんの店頭マスコットが並んでたので、
いつも気になって見ていたものの、訪れたことはなかった。

前回のレトロ京都さんが切欠で、そのリサイクルショップの事を調べてみると、
以前の店はなくなり綺麗なマンションが建っていて、その一部屋で博物館になってると判り、
早速出かけてきた。

P1260683v.jpg

入り口は普通のマンション。
オートロックをベルを鳴らして開けて貰う。

P1260682v.jpg

普通のマンションの一室に所狭しと懐かしい玩具や人形が陳列している。

P1260576.jpg

元リサイクルショップのオーナーが館長として出迎えて下さる。

P1260577.jpg

その館長は元々家具などのリサイクルを生業とされており、
物を引き取りに行った際にいらない物だからと玩具や人形も貰い受けていた。

P1260585.jpg

そんな物に興味はないが倉庫に置いてく様にして段々と増えていき、
いつの間にか溢れるようになっていった。

P1260600.jpg

TV番組の影響もあり世間が玩具にも骨董の価値を見出してきた時、
ご主人も商売になると思ったらしい。

P1260582.jpg

丁度ニュースで話題になったいた鉄人の同じモデルもあった。

P1260611.jpg

ウルトラマンがフォーミュラカーに乗ったり、

P1260642.jpg

器械体操したり、コンセプトの理解に苦しむも笑ってしまう物も多かった。

P1260636.jpg

こんな車なんかはとても興味がそそられる。

P1260578.jpg

ルーブル美術館に展示してある物と同じものらしい。
中でも右下の「ミスターアトミック」というロボットは、
米沢という会社が輸出用に作った1ダースのサンプルが船の難破で取引が破綻し、
生産中止となった幻の品らしい。
戦後は商売が出来なくなった会社が、外国用に作った玩具を輸出していた。

P1260643.jpg

お土産コーナーの物は購買可能。

P1260645.jpg

この店頭用ペコちゃんは使用期間が過ぎて廃棄処分になるのもを、
ご主人がお願いして譲り受けた、かなりレアなモノらしい。

P1260646.jpg

ナショナル坊やは実家にも一個くらいあったような気がするなぁ。


夏休みの絵日記 2014年 
Category: ライフ   0 Comments   0 Trackbacks  
ご無沙汰です。
お察しのとおり恒例の休暇で日本に帰省している間の更新無し状態。
にも関わらず、訪問して下さっていた方々にお詫びいたします。

台風一過に帰国してからというもの雨ばかりだけど、
その分、うだるような暑さはなく過ごしやすいのはありがたかった。
なので例年よりも結構いろいろな所を廻ってみたりした。

墓参りの帰りに近くのこんな所に立ち寄ってみた。

P1260575.jpg

昭和の香りがプンプンする店内。

P1260563.jpg

店主も味のある人柄で話していて楽しくなる。

P1260567.jpg

P1260574.jpg

P1260568.jpg

実はこの店は「ソラリスの時間」というブログで拝見して得た情報。
京都出身でありながら地元の事は、もう何もわからない今日この頃。

こちらでも紹介されているので是非ご覧頂きたい。
http://manasavvy.blog42.fc2.com/blog-entry-332.html