FC2ブログ

Lo Stemma del Biscione

ビシオーネの紋章

RIP NIKI

その日、マラネロでは哀悼の意を表し半旗を掲げた。ブラバム・アルファロメオ、フェラーリ312T、T2、彼がドライヴしたマシンは今でも大好きだ。偉大なドライヴァーに冥福を祈る。...
Category 時事なこと
  • Comment 0
  • Trackback 0

1000 Miglia 2019

今年のミッレミリアはモデナ市内を通過。前回はスルーされちゃったから、2年ぶり。だからモーターヴァレーとして盛り上げようと、各広場やミュージアム、コングレス会場で色々なイベントを催す。残念ながら悪天候、しかもボローニャ出発が朝7時でモデナ到着は8時頃からなので観客もまばら。雨はそれ程酷くはなかったけれど盛り上がりもいまいち...。...
  • Comment 0
  • Trackback 0

ヴィヤーレの威光

デゥーダしたら(今では知ってる人いるかなあ?)、カンパニカーを与えてもらった。与えてもらって贅沢を言うのは何だけど、残念ながらフォードのSUV、クーガだ。SUVという車の形態も好きではない上に、よりによってFORDだ。それでも最高グレードで、2リッターディーゼルも180cv、エコストップのAT、レザー仕様インテリアで彼是となんでもオプション付き。ともあれ、”ヴィヤーレ”の屋号がせめてもの救いか...。...
Category 未分類
  • Comment 0
  • Trackback 0

街の遊撃手

アルファロメオの最近のTVスポット。ジュリアとステルヴィオのアクロバティックなドゥエット走行。私の世代にはいすゞのジェミニを思い出してしまう。ところで何故、「街の遊撃手」というコピーだったのだろう?遊撃手って?...
  • Comment 0
  • Trackback 0

BBR 1/18 アルファロメオ・ステルヴィオ ‐ クアドリフォリオ・ヴェルデ

約5年務めた職場を離れる時、苦楽を共にした仲間がくれたプレゼント。 BBR製1/18アルファロメオ・ステルヴィオ。かの職場で私が関わった唯一の市販された車だ、今のところ。マットブラックは実車にはないボディ・カラーだけど、なかなかカッコイイ。エンジンフードのカーボンルック・エアアウトレットはショーモデルのもので、プロダクションモデルはアルミ製フードにインコーポレートされている。しかしこの部分は個人的な思...
Category BBR
  • Comment 0
  • Trackback 0